fc2ブログ

    ワッペンカスタム:袖

    昨日から急激に寒くなってきましたので
    THE WORKSではストーブを焚き始めました。



    R0011489.jpg



    この時期になるとお客様がまず一直線に向かう先はお目当ての商品よりもこのストーブな気がします。笑
    バイクに乗って冷えきった身体を温めた後はごゆっくりお買い物を楽しんで下さい。



    そしてここから本日の本題です。
    THE WORKSではワッペン付けカスタムのご依頼を多く頂いております。
    今回はお客様より「9527:黒鎧シングルライダースジャケットの袖へ付けることは可能か」
    というご質問を頂きましたので写真付きでの回答ブログとさせて頂きます。



    イメージはアメリカ軍などが自身の所属ワッペンを付けている位置とのことですので、
    二の腕のちょっと上あたりかと思われます。
    この位置に付ける事ができるのか実際に検証してみました。



    R0011507.jpg



    袖部分をミシンの針の場所へめがけ運んでいきます。
    生地が21ozな故にこの段階ですでに苦しそうですがまだ始まったばかりです。



    R0011509.jpg



    ワッペンを乗せては袖の先側へずらし付ける事が可能な位置の限界を見ます。



    R0011510.jpg



    ここが限界と取り出して見ます。
    9527ですと、肩から約5センチ下までが限界のようです。



    今回は21ozの生地で極厚であったため比較的、付けれる位置は上の方となりましたが
    シャツやサイズの大きいものですとまた変わって来ますのでお気軽にご相談ください。


    検証は以上になります。
    ご参考になりましたでしょうか?
    今回のような皆様からのお問い合わせやご要望が多いものを中からピックアップして写真付きでの回答ブログも出来る限りしていこうと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。



    竹島



    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    わざわざありがとうございます

    BBSにて、ご質問させていただいて
    こういう風にわかりやすく検証していただいて
    恐縮です(^-^;

    手持ちのワッペンは、への字の形ですが
    検証の位置で収まりそうな、、、

    あとは見てもらっての話となると思いますので
    何とか時間を作った時にお伺いしますので
    どうぞ、相談にのってくださいませ。

    ありがとうございました!
    IRON HEART THE WORKS TOKYO

    IRON HEART THE WORKS TOKYO

    【Author】

    IRON HEART THE WORKS TOKYO

    【住所】

    〒192-0024
    東京都八王子市宇津木町733-19
    TEL : 042-696-3470

    【営業時間】

    月 , 火 曜日: 定休日
    水~日 曜日: 11:00 ~ 18:00
    祝祭日 : 11:00 ~18:00



    最近の記事+コメント
    カテゴリ
    TopNTagCloud

    カレンダー
    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    リンク
    検索フォーム
    IRON HEART THE WORKS BLOG COUNTER
    QRコード
    QR