ダブルニー

    2014-04-13-15-03-19_photo.jpg



    裾のほつれや
    革パッチの付け直しなど
    ちょっとしたリペアはお持ち頂いたその場で
    仕上げることもできます。



    こちらは事故で取れてしまったリベットの打ち直しで
    すぐさまお直しに入り、、



    2014-04-13-15-13-36_photo.jpg



    勢いでダブルニーの角に打ち増しカスタムを施しました。




    2014-04-13-15-03-46_photo-1.jpg



    そしてこの808:16oz.ダブルニーロガージーンズは
    新商品817:16oz.レギュラーデニムエンジニアペインターパンツと同素材になります。



    img65141430.jpg



    まだ穿き込みサンプルの無い817ですが、
    色落ちするときっとこんな感じになるはずです、、
    興味のあるかたはぜひお試し下さいね。



    本日もバイクでお越し下さったお客様のバイクを一部ご紹介します。



    2014-04-13-15-17-37_photo.jpg

    2014-04-13-15-17-13_photo.jpg

    2014-04-13-14-26-20_photo.jpg

    2014-04-13-14-28-28_photo.jpg


    中には秩父MEETINGの帰りに寄って頂いた方も
    かなり寒かったそうですね、、
    お疲れ様でした。





    明日、THE WORKS八王子は定休日となりますのでご注意願います。




    竹島


    さり気なさ

    R0014670_20140401191020585.jpg



    前回のリベットカスタムに引き続き、
    アイアンハートのシャツに使っている
    パーメックスボタンの打ち換えカスタムもできちゃいます。



    R0014553_20140401191017948.jpg



    使うのはこれです。
    打ち込む口のコマを換えれば何でも付けれちゃう万能君。



    R0014759_20140401191021ffa.jpg



    カスタムの打ち合わせ中。
    サンプルシートに打ち込んだボタンで
    実際に服へ当ててどれを付けるか決めることができます。



    R0014766.jpg



    圧の調整中です。
    使っているボタンやリベットごとで圧力加減が微妙に違うため、
    同じ厚みの生地で試し打つこと数発、、
    ばっちりハマったら本番です。



    R0014763.jpg

    R0014764.jpg



    打ち換え体験中。
    やはり実際にやってみると「やってやったぜ」感が増しますね。
    出来上がりに満足されていました。



    R0014768.jpg

    R0014769.jpg



    主張しすぎず、さり気ないアクセントに仕上がりました。
    今回のように一部を打ち換えることはもちろん
    全部打ち換えもできますので、
    気になった方はぜひお試し下さい。



    明日もお待ちしております。



    竹島



    アクセントに




    アイアンハートでは本日
    イナズマフェスティバル2014WEST
    サンデーチョップチキンレースの
    2イベントに同時出店致しました。

    八王子と広島、各店の店長もそれぞれ参加した今回は
    ちょっと珍しい?メンツとなっていました。
    (須藤店長は一人で出店)

    強風、大雨の中にも関わらず
    アイアンブースにお越し下さり誠にありがとうございました。





    本日はワッペンカスタムシリーズをご紹介します。



    R0014825.jpg



    6種類と豊富になりましたアイアンハートワッペン
    縁や文字はネイビーをベースにし、ジーンズとの組合せにとても馴染みやすいものや
    大胆なレッドで、ベーシックなアイアンのアイテムにアクセントをつけてくれるもの
    ブラックベースに銀糸で重厚感あるものなど
    どれも使い勝手の良いものばかりです。



    このワッペンたち、
    Gジャンやベストへはもちろんですが、
    春になり爽やかなヒッコリーシャツへのカスタムも人気です。



    R0014828.jpg

    R0014829.jpg



    上)IHSH-07:ヒッコリーストライプウェスタンシャツ

    下)IHSH-91:ヒッコリーストライプワークシャツ


    共に人気のヒッコリ−シリーズ
    お客様が実際にカスタムを施したものがこちら



    R0014751_20140330170236061.jpg



    赤のアクセントが効いてます。
    そしてこのボーダーとヒッコリーの組合せも意外と有りじゃないですか?



    R0014774.jpg



    ワークタイプに2個付けです。
    こちらもレッドリボンがアクセントのワッペンをチョイス。
    左胸へは王道ですね。



    ちょっとおまけ



    R0014755_2014033017023756c.jpg



    ヒッコリーのオーバーオール
    これも赤!



    R0014706_20140330183940f30.jpg



    去年の夏に販売し即完売した半袖ヒッコリ−
    レアものですね。
    左胸へは標準装備のIRON TO THE BONE
    そして袖にオーバル型のワッペンを新たにオンしました。



    ヒッコリー尽くしのブログとなりましたが
    ワッペンとの組合わせで
    さらにワーク感溢れるアイテムになりますよ!
    ぜひお試し有れ


    楽天:リバース&クラフト
    ワッペン:商品ページ直通リンク←click here!


    竹島


    雰囲気

    R0014739.jpg



    3連休で開催したリベット&カスタムフェア
    ご好評頂きましたので、オーダー頂きました中のひとつをご紹介します。


    上の写真(634S)は今回
    黒鎧シリーズに使われる銀リベットへ打ち換えとなりました。



    まずは元あるリベットを全部取り外します。
    リベットの出っ張りをちょん切って
    縁をぐりぐりっと動かせば



    R0014744.jpg



    べこっ、と綺麗に外れます。
    生地を傷つけないためにいきなり根本からはいきません。



    R0014747.jpg

    ではでは、打ち込んでいきます。
    空いてる穴の位置を狙って

    R0014748.jpg

    アタック

    R0014750.jpg

    グッジョブ
    こんな具合で全6カ所を打てば完成です。


    Before
    R0014740.jpg

    After
    R0014749.jpg



    いかかでしょうか?
    銀リベットになっただけで
    雰囲気がガラッと変わりましたね!
    さて、フェアと銘打っておりましたが
    実は普段からも行っているんです。
    気になった方はぜひカスタムしてみてくださいね。(1ヶ¥100-)
    リベット打ち体験もできますよー。


    R0014752.jpg

    R0014754.jpg




    明日もお待ちしております。




    竹島

    ワッペンカスタム:袖

    昨日から急激に寒くなってきましたので
    THE WORKSではストーブを焚き始めました。



    R0011489.jpg



    この時期になるとお客様がまず一直線に向かう先はお目当ての商品よりもこのストーブな気がします。笑
    バイクに乗って冷えきった身体を温めた後はごゆっくりお買い物を楽しんで下さい。



    そしてここから本日の本題です。
    THE WORKSではワッペン付けカスタムのご依頼を多く頂いております。
    今回はお客様より「9527:黒鎧シングルライダースジャケットの袖へ付けることは可能か」
    というご質問を頂きましたので写真付きでの回答ブログとさせて頂きます。



    イメージはアメリカ軍などが自身の所属ワッペンを付けている位置とのことですので、
    二の腕のちょっと上あたりかと思われます。
    この位置に付ける事ができるのか実際に検証してみました。



    R0011507.jpg



    袖部分をミシンの針の場所へめがけ運んでいきます。
    生地が21ozな故にこの段階ですでに苦しそうですがまだ始まったばかりです。



    R0011509.jpg



    ワッペンを乗せては袖の先側へずらし付ける事が可能な位置の限界を見ます。



    R0011510.jpg



    ここが限界と取り出して見ます。
    9527ですと、肩から約5センチ下までが限界のようです。



    今回は21ozの生地で極厚であったため比較的、付けれる位置は上の方となりましたが
    シャツやサイズの大きいものですとまた変わって来ますのでお気軽にご相談ください。


    検証は以上になります。
    ご参考になりましたでしょうか?
    今回のような皆様からのお問い合わせやご要望が多いものを中からピックアップして写真付きでの回答ブログも出来る限りしていこうと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。



    竹島



    IRON HEART THE WORKS

    【住所】

    〒192-0024
    東京都八王子市宇津木町733-19
    TEL : 042-696-3470

    【営業時間】

    • 月曜日
      : 定休日
    • 火~金曜日
      : 11:00 ~ 18:00
    • 土曜日
      : 11:00 ~ 20:00
    • 祝日・日曜日
      : 11:00 ~18:00
    • 月曜日が祝日の場合は日曜日を20:00まで営業いたします。
    最近の記事+コメント
    カテゴリ
    TopNTagCloud

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    リンク
    検索フォーム
    IRON HEART THE WORKS BLOG COUNTER
    QRコード
    QR